FC2ブログ

電話する時に声が変わる心理と理由

けーまるです(・Д・)ノ

今日は仕事をしていて気づいてしまった事があるです。

なぜ人は電話する時、声が変わるのか?

確かにっ!て思った方いませんか?

・お母さんが怒っていたのに電話出たらまるで別人
・お得意様に電話かける時、ワントーン声が上がる
・普段の声と電話出る時の声が違う
・好きな人や気になる人と電話する時の声が違う
などなどの経験がある方いませんか。特に女性の方々!

意識的にせよ、無意識的にせよ声が変わっているのは事実なのです。

なぜ人は電話する時、声が変わるのか?

1、印象を良く見せたい
2、私は従順である
3、本性を隠すため


っていうのが結論。それでは解説していきますよーう。


fumumu編集部では、全国20~60代の男女1,498名を対象に、自分の電話の声に関する調査を実施しました。

2019120322153725b.png

めるもbyGMOより引用


このデータによれば約3人に1人が声を変えているということになります。

さらに年齢や性別の違いを見てると

20191203222157575.png
めるもbyGMOより引用

男性も声を変える事もあるようですがこのグラフから見る限り
女性の方が声を変える傾向にあるようです。

このブログでも何回も書いていますが
メラビアンの法則によれば人が判断される基準は
外見や服、表情で 55%
話し方や声の大きさで 38%
話の内容 7%
の割合で決まる。諸説あり。

特に、電話での場合は、顔や表情、仕草などが見えないので
約90%が話し方や声の大きさで判断されるという事で
捉えてもおかしくないはず。

ただ今回の場合はメラビアンの法則とかそういう事ではなく
なぜ声のトーンを変えるのか?というところ。
別に顔も見えないんだしありまのままの自分でいけば
いいのではないか?そう思う人もきっと中にはいるはず。
でも声を変えてしまう人が大半。それはなぜ?

答えは簡単。

シンプルに自分をよく見せたいから
特に女性が声を変える傾向にあるのは異性に対して自分をよく見せたい。

生物学的に見れば
声を変えることによって相手に良い印象を与え
私は、たくさんの遺伝子を残せるよっていう無意識的なアピールな訳です。
もちろん意識的にもやる場合はある。

余談にはなりますが
人間はかつては遺伝子を残すために自分をよく見せてきた。
どれだけ遺伝子を残せるかを無意識的に判断されているわけです。

余談にはなりますが
遺伝子をたくさん残せる基準は色々ありますが
有名どころで行けば
・左薬指の長さ←だから結婚指輪つける
・髪が禿げているかの有無←男性の場合
・自分に無いものを持っている←相補性
・自分に似た性格や環境←類似性
・スポーツ万能
・高身長

などなどが挙げられますよ。

今回の場合は声を変える=ワントーン上げる事で
自分をアピールしていることになります。

日本音響研究所によれば
・イントネーションを良くするため
・はっきりした声を出すため
・若く見られるため

で人は声のトーンを変えるということを発表していますが

まとめてしまえば相手に良い印象を与えたいから
上記の3つを意識している
とも言える。

特に女性の場合に関していえば
女性は男性より高い声が特徴ですが、年をとるにつれて
声が段々と低くなり80歳ぐらいの段階では同年齢の男性と見分けが
つかなくなるため、本能的に少しでも若く見せるために
声を高くしているのではないか説もある。とのこと。

でもこれはあくまでも日本の場合に限るです

日本の場合は声を変えて高い声にすれば
相手に良い印象を与え安心感を与えるのですが

海外の場合では印象が違います。
海外の場合、高い声は好まれません。
高い声というのは怒りを表す国もあるのです。


アメリカでは低い声の方が自立した大人と捉えられる
フランスでは若いや幼いという印象がある
他にも人間じみていない、機会的という声もある


なので海外の方には高い声はあまり有効ではない

むしろ低い声の方が需要があり
・丁寧
・プロ意識
・成熟した大人
というイメージを持たれがちなのです。

そしてもう一つ
小さいが正義説
この説は、体が小さいということは力が弱く、危害を加えない、かわいらしくて
無害な存在であるという連想される事がある。

特に赤ちゃんをあやす時や小さなお子様に話しかける時は高い声で話しかける人いますよね?
これは自分は小さくて無害であることをアピールしていることの表れなわけです。
つまりは安心感を与えようとしているのですね。

電話口の場合は相手に顔や態度が見えないために
・声の高さ
・声質
・話し方

を演出し自分の印象を良くしている。
そして私は従順ですよという事を伝えているのです。

つまりは声を変えることによって相手に良い印象を与えたいということ

最後はあまり信憑性はないのですが
自分の本性を隠す為
という事もあります。自分の本性を隠すために声を変えて
偽りの自分を演じるのです。自分の本性を知られたくないから
声を変えて自分を守っているのです。ただしこれは電話口の場合に限ります。

対面の場合で声を変える人は自分の印象をよく見せたいので声を変えます。
でもこれも正直偽りの自分ですね。笑

なのでこの説から言えるのは
逆に声を変えない人は正直者であり裏表がないということ

なので人付き合いの一環として

声を変えるか否か
で人間観察してみてはどうでしょうか?

今回は【なぜ人は声を変えるのか?】の記事でした。
是非是非身近な日常に取り入れてみてくださいな。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



20191204225949aea.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR