FC2ブログ

【朗報】都会の人は冷たい理由が転職で失敗しない秘訣になる

都会の人って冷たいよね。
このフレーズ誰しもが聞いたことあるのではないのでしょうか?

そもそも都会の人は本当に冷たいのだろうか。

同じ人間なのに住む場所によってかわってくるものか。

でも今、思えば都会の人って
冷めてるというか無関心というか。

SNSが普及してアクシンデントが起こった際には
助けるのが先というより動画に収める方が先になってる
のが今の令和の時代ですよね。
都会じゃなくてもそういう時代だから
世の中、全体が冷たい気もします。

まずは都会の人がどう思われているのか?

・電車で痴漢されているのに見て見ぬ振り
・街で人にぶつかっても謝らない
・道を聞いても教えてくれない
・道を聞いても立ち止まってくれない
・隣人に挨拶をしない
・体調が悪い人がいても声をかけない
・体調が悪い人がいても席を譲らない
・基本的に冷めてる

201911241725086a2.jpeg

たくさんの理由が出てくる出てくる、、、
けーまるも東京出身なので心が痛いです。

でも、上記の理由からそう言われても
仕方がないのかなと思いますが
全員が全員そういうわけではないですよ。
都会の人だって優しい人もいます。

では都会の人は冷たいのか?
答えはシンプルに2つなのです。

1、人が多いから

2、情報が多すぎるから


これらの理由を証明する二つの心理をご紹介致しますよ!

1、人が多いから
そもそも人が多い所では責任の拡散現象が生じます。

責任の拡散現象とは
わざわざ自分が助けなくても他の誰かが助けるに違いないという心理が働くこと。

逆に田舎の場合は人口も都会と比べて少ないので
もしも自分が助けなければ目の前の人が死んでしまうかもしれない。
そのまま通り過ぎてしまったら見殺しになってしまうかもしれない。
責任が重大な訳なのです。

責任を取って助けなければならないのです。

実際の研究結果で
ポール・スコルニックは

ロサンゼルスの交通量の多い道路
田舎の交通量が少ない道路
の両方で車を路肩に止めて援助を求めてみるという
実験をしてみたのです。

結果は
交通量の多い道路では
助けてもらうまで23台の車が通り過ぎた。

交通量の少ないどうろでは
助けてもらうまで2台しか通り過ぎなかった。


ということが分かったのです。
責任の拡散現象が生じた事が分かりました。

やはり都会の人は冷たいのか。。。
って思った方いますよね?
実はこの実験、同じ都会でも時間を変えて実験
しているのです。

午後14時から16時の時間帯
午後20時から22時の時間帯
すると遅い時間帯の20時から22時までの時間帯
の方が助けてくれる車が多かったそうです。

つまりは人通りが少ない場所や時間であれば
都会の人でも助けてくれるということがあります

20191124180450efb.jpeg


2、情報が多いから
アメリカの心理学者ミルグラムによれば、
人は情報が多くなりすぎると4つの傾向を示すことを
説いています。

1、短時間で処理
近所の住民と顔を合わせても軽い会釈だけで、
最近の話とかはしない。必要最低限、無駄を省く。
コミュニケーション薄い傾向に。

2、重要でなければ、無視
自分にとって重要でなければ基本無関心。
混雑する駅でぶつかっても重要でないので基本無視

3、他人に責任転嫁
誰かがきっとやってくれるだろうという
責任拡散現象。

4、個人的な接触回避
マンションの隣人の苦情を直接言うのではなく
家主を通したり仲介機関を利用する

情報が多すぎると、効率を求めて行き
無駄を省く。その中でコミュニケーションというのも
省かれてしまっているのです。

なので情報量が多い都会では冷たいなどと
言われてしまうのかもしれません。

今日このブログを読んでくださった方々は
・人間は人が多いところになると責任の拡散が生じる
・情報が多いと無駄を省き大事なものまで省くようになる

と言う事が分かったので

きっと身近なところで活かせるはずなんですよね。

このブログでは転職を心理学観点からみるというブログなので
転職系で例えれば

転職ラボとか人が集まる説明会とで
最後に質問ありますか?って必ず聞かれると思うんですけど
だいたい周りのみんなって恥ずかしいとか
誰かが質問してくれるだろ。って思っていると思うんですよね。

そこで思い切ってその心理を利用して、一番はじめに質問してみる。
そうすると、人事の方から意欲的だと思われ、
良い方向に事が進むかもしれないですね。

情報過多になってしまうと無駄を省き過ぎて
大事なものまで省いてしまう傾向にありますから

情報が多いからこそ、その情報だけを鵜呑みにしないで
自分の目で足で実際に確かめて見る。優先順位をつけて見る。


などなどに活かしてみてはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR