FC2ブログ

【改善必須】現状維持は仕事を退化させる

こんばんわ!けーまるでございますヾ(・∀・)ノ

今日は雑記風に自由気ままにブログ更新していきますよ!
たまにはこういうのもいいのかもしれないですね。
でもでもためになる心理学のことも書きますよ。

まずはご報告。

転職してブログ定期的に更新するようになって、、、

タイピング打つの早くなりましたw

それにより若干ではありますが
作業時間の短縮になりまして良いことでございますね。

そして筋トレも始めました!
・腹筋200回
・腕立て伏せ40回←苦手
・背筋70回

腹筋はひねりや腹直筋、下腹など
さまざまな箇所に刺激を与えております。

毎日なにかしらで汗をかくのは良いことですね。

他にも毎日駅まで歩いたり
エスカレーター使わず全て階段に変更したり
色々体動かす様にしております。

というかるーい近況報告でした。

さてさて
話は変わりますがみなさん
ジャム効果はご存知ですか?

人間という生き物は
多すぎる選択肢を嫌い、現状維持を好むもの。

変化するのが嫌だから

このままでいいや。
なんて思ったこと
誰しもありますよね?

新しい服買おうかと思ったけど
あんまりいいのなかったから
また今度でいいや
って時ありますよね?

人は選択肢が多くなり過ぎると、その中から一つのものを
選んで決定することを避けがちになるという法則を

決定回避の法則=ジャム効果って言います。

社会心理学者のシーナ・アイエンガーのジャム実験が有名。

ジャム実験
日にちを分けて24種類のジャムと6種類のジャムを売る。

結果
6種類のジャムの方が購買率が高かった

24種類のジャムは試食率60%で高かったが購買率は3%
6種類のジャムの試食率は40%だったが購買率は30%と高かった。

これらの結果から人は多すぎる選択肢や複雑な選択肢を与えられると
興味を抱いても決定・選択しない心理になるということを意味する事が分かりました。

ジャム効果を利用したマーケティングがあらゆる所で活用されていますよね?
例えば
・専門店
・オススメ
・ランキング
・コンビニ
特にコンビニの戦略は面白いもので百貨店などと比べると儲かりやすいとも言われます。
百貨店は広くて商品数が多いから絞りきれないけど
コンビニは店舗面積が狭い+商品数が少ないからどれを買おうか迷う事なく
即座に定番商品を購入しやすい仕組みになっていますね


商品の選択肢を減らしてオススメ商品に絞り込むことが
マーケティングにつながっていますよ!

続いてご紹介するのは
人は特別な理由が無い限り、現状を維持して
過去と同じ選択をしやすい法則

これを現状維持の法則と言います。

これは結構、身近な例で例えられるのではないのでしょうか?
・前回もこれでうまくいったから同じ方法で
・同じブランド・似たデザインや色
・同じメニュー
・リピーター
などなど。

そう思うとオリジナル商品は決定回避の法則と現状維持の法則が
ダブルで活用出来るので相当ビジネスチャンスにつながりますよね。

決定回避の法則で商品をレコメンドする
それが良質なものであって消費者の心をくすぐるものであった場合
現状維持の法則が働いてリピーターになる。

逆に捉えて、人は特別な理由があれば過去の選択に
捉われなくなるわけだから

現状維持から引き離す為に
・明日から激変できるサプリメント
・人生が変わった方法
みたいなキャッチコピーで心を揺さぶる事が出来れば
見込み客がバンバン作れるわけですね。


そう思うとGUやユニクロその他ファーストフードなどは
うまく決定回避の法則と現状維持の法則を活用できていますね。

決決定回避法則と現状維持の法則って様々なことに活用できると思うんですよね。

これらの法則知っているだけでマーケティングだけではなく
自分の行動変えられるんじゃないかって
このブログでは転職の記事も交えて書いているので
転職活動にだって活かせそう。

現状維持の法則は
過去と同じ選択をしやすい法則
ゆえに特別な理由が無い限り。
だから転職するために特別な理由を作る。
その特別な理由は転職すれば
夢が叶うとか休みが増えるとか。

そうすれば現状維持から解放されるわけですよね?

そうしたら上で次は
決定回避の法則。
転職を考えれば様々な職業をや職種が選択肢としてあるわけだけど
自己分析して職業や職種を絞り込む事が出来れば人は決定しやすく
なるわけだから転職活動に拍車かけられますよね?

なのでこの記事を読んだ方は
是非、決定回避の法則と現状維持の法則を
利用してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

20191121232731040.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR