FC2ブログ

人間関係で辞めたことを転職理由にしてもまた挫折する

こんにちわ、けーまるでございます。

皆さんは、挫折を経験したことはありますか?

挫折って一度味わうと
もう何もしたくなくなりますよね
なにやっても自分はできないんじゃないかって

現在では挫折から引きこもりになってしまうケースも多いようです。

引きこもりは全国で100万人超えていて
社会の労働問題にまで発展しています。

引きこもりになってしまう要因は様々で
・疾患や障害
・不登校
・職場の人間関係
・就職活動の不調
・受験の失敗
・転職しても非正規雇用から抜け出せない
など他にもたくさんあるようです。

これらに共通することは
挫折なのかもしれません。
そして挫折をしないためにもそれなりの工夫が必要。

特に職場の人間関係は転職時はものすごく神経を使うものです。
前の職場で色々な事情から転職をするわけですが
転職をしたら全てがゼロからのスタート。

仕事もゼロからのスタート
もちろん人間関係もゼロからのスタート

人間性格は人それぞれなので
・相性
・言葉の言い回し
・人使いの荒さ
・コミュニケーション

うまくやっていかないと仕事は長続きしないですよね?

仕事していく上で人間関係は必要不可欠。
どうやって付き合っていけばいいのでしょうか?

今日は3つご紹介したいと思います。

1、あまり深く捉えない
物事を深く捉えすぎてしまうと心身共にストレスが溜まってしまって不眠症などを引き起こす
可能性があるので上司から言われた何気ない一言などは気に留めない。
向こうも深い意味で言ったわけではないということを念頭に出来るだけ置くようにしましょう。
結構何気ない一言を気にする人が多くて悩んでいる人も多いので。
改めて深く捉えないことを意識していきましょう。

2、調べた上での質問をする
なんでもかんでも分からないことあったら上司に物事聞いていませんか?
聞きまくると嫌われる傾向がありますよ。気をつけましょう。
初めは快く教えてくれた先輩も上司も同じことや教えたこと、調べれば分かるものを
聞かれるとイラついてくるものです。
聞くタイミングも悪ければさらに関係性も悪化していきますので顔色を伺いながら
自分で調べた上で聞くようにしていきましょう。

3、ちょっとした気遣いを意識
日々働いていく上でその人の特徴とか癖を観察するようにしてみましょう。
なんでもいいのです。
例えば
上司の出勤時間をだいたい把握←それより前に出勤すれば意識高い系を印象
決まったことをお願いされる時間を把握←言われる前にこちらからアプローチかけることによって要領良い
好きな飲み物把握←一緒に買ってきましょうか?的な
本当に何気ないこと意識してみましょう。
少し相手からの印象が変わってきますよ。そこから少しずつ会話できるようになって
色々な人とコミュニケーションが取れるようになってきます。
アプローチまではしなくていいかもですが準備などしておけるといいですね。

心理学的に人間はストレスを溜めると精神が崩壊してしまうので
なにかしらの方法で何気ないことでストレスを発散しています。

・嘘をつくこと
・現実逃避
・運動
・人と話すこと
・都合に悪いことはなかったことにする
とかでストレスを発散していたりするんですよ!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングにも参加していますのでご協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



201911101102122e4.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR