FC2ブログ

【悲報】人は見た目で判断してはいけません?なぜなら、、、

皆さんは、初対面の人と会うときになにか意識している事はありますか?

・服装
・笑顔
・話し方
・立ち振る舞い

これらの他にも意識することはあるでしょうが
出来るだけ良い印象与えときたいですよね。

過去の記事でも印象を与える時に必要な要素がたくさんあるということを
書いてはいるのですが、今日は初めと終わりに注目してみたいと思います。

つまりは初めと終わりだけ気を抜かないで意識していれば好印象を与える事が
できるんじゃないか説
です。

ゆえに中盤はあんまり記憶に残らないということ。

心理学では
・初頭効果
・親近効果

という言葉があります。

初頭効果とは
最初に与えられた情報が後の情報に影響を及ぼす現象を指します。人や物に対する第一印象が長い間残り続けるのは初頭効果の影響です。社会心理学者のアッシュは、印象形成において、提示順序によって違った印象が形成されることを見出しました。最初の情報が超重要で約6割が決まると言われています。

親近効果とは
初頭効果とは逆の意味合いになりまして最後の情報が前の情報に影響を及ぼすということです。

初めと終わりに人は強く影響を受けるからピンポイントでそこだけに焦点絞って意識すれば
好印象残せるんではないか。そういうことです。

初頭効果では初めに与えられた情報を元にその人のイメージが作られていきます。
就職活動の面接とかでは初めに与えられた情報が少ない為に
履歴書の写真や文字の綺麗さ、そして身だしなみ、挨拶、笑顔で判断されます。

初対面の人と会う時でも
初めの判断材料が少ないから
服装や顔みて判断されます。

心理学の研究結果でも初めに与えられた情報が記憶に残るというのが結果にあります。


Aさんは
優しい・真面目・短気
な性格をしているとします。

そのAさんの情報をBさんとCさんに伝えるとしましょう。
しかしその伝える順番を逆にしてみるとどうなるか?

Bさんには
優しい・真面目・短気と伝える
Cさんには
短気・真面目・優しいと伝える

BさんのAさんのイメージは
優しい人だけど怒りっぽいというようなイメージになり
CさんのAさんのイメージは
怒りやすいけども優しい人

というイメージがつけられるということです。
初めに入ってきた情報が優遇されます。
捉え方が全く違ってきますよね。

BさんにとってはAさんって優しい人というイメージで
CさんにとってはAさんって怒りやすい人というイメージになりますね。

でもこれって悪用できちゃって
例えば、飲み会とかでまだお互いの事が知らない中で
あいつって女癖悪いらしいよなんて吹き込んだら初頭効果が発生してその人の
イメージめっちゃ悪くなりますよね?
なので悪用禁止ですね笑

親近効果は最後の情報が影響しやすいので
例えば、帰り間際とかの接し方でだいぶ印象が変わってきます。

面接の退席の仕方。しっかりとお礼を言って退出するのかしないのか。
ドアを閉める時、乱暴ではないか?

デートの最後、きちんと駅の改札まで送るのか送らないのか。
デートの最後、今日は楽しかったかという気持ちを伝えるのか伝えないのか。

最後まで気を抜かなければ好印象というイメージを相手に与える事ができますね。

初めに与える印象と終わりに与える印象は影響を受けやすいので気を付けてみてくださいね。

人は見た目で判断してはいけませんという言葉があるけど
その答えは

人は見た目で判断するからなんですね

与えられた情報が少ない環境下だと
人を判断する材料って

見た目しかないですよね?

だから身だしなみに気をつけましょうとか
挨拶はしっかりとか笑顔を忘れずにとかの言葉を


就職活動の時に叩き込まれんですね。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければポチッとお願いしますね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村このエントリーをはてなブックマークに追加

20191104194538342.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR