FC2ブログ

転職で採用担当はどこを見ている?


こんにちわ!けーまるですヾ(・∀・)ノ
顔文字必須ですよ!

今日は自身の転職活動の経験から
転職する際に面接官はどこを見ているのか?について書きたいと思います!

ズバリ3つです。

・身だしなみ
・なにをしてきたか
・転職するためになにをしているか


これは自身が7社面接をしてきてほぼ9割の確率で聞かれたことになります。

この3つのことに対して今日はもう少し深く書いていきたいと思います。

まず始めの身だしなみ
いうまでもないことなのかもしれないですが、身だしなみはマナーになります。
もしスーツでの面接であれば、
・第一ボタンまでしっかりと閉まっているか
・ネクタイは上まで閉めているか
・シャツはヨレヨレではないか
・髪の毛は耳までかかっていないか
・靴がボロボロではないか
・髭は生えていないか
・裾は長すぎて床についていないか
などの最低限のところ。ここが出来ていないと第一印象で悪いイメージがついてしまいます。
第一印象は人によって前後しますが数秒か数分で決まりますので気をつけて下さい。
心理学でメラビアンの法則って言います。
そして第一印象で悪いイメージがついてしまうと面接の最後、退出するまで悪い印象が続きますので
本当に気をつけた方が良いです。そして運良く一時面接通過したとしても
二時面接で一次面接の時と印象が悪い、だらしがないというイメージに相違がないかのどうかの判断もされますので
気をつけた方がいいです。二時面接の時でもだらしがない格好をしていった場合。その印象は
覆ることが基本的にありません。本当に気をつけて下さいね!

二つ目何をしてきたか
自身が経験した転職活動では、何をしてきたかではなく何を主体的に考え動いてきたかということ
なんです。自身も初めは管理職をしてきたとか自身がやってきたことを話してきたんですが
聞きたいのはそこではないんです!
役職で何をしてきたかは基本的に聞かれませんでした。むしろ管理職をしてて、何を具体的にしてきたのか?とか
なにを考えてそこからどう行動に移したのか?ということを聞かれました。なので職務経歴書とかに
なにをしてきたかを書く時に管理職とかをしてきましたとかを書いても良いのですが、
あえてそこを書くことで相手側に質問させるような突っ込まれてもいいような準備をしておきましょう!

ちなみに私は管理職をやっていたこともあったんですが
応募させて頂く企業様の求める人材の箇所が、育成や販売をしてきた人というところもあり
・育成をして店舗の成果を上げてボトムアップに繋げたことや
・自身の販売するためにノートなどを作成し、自助努力してきたことを
記載しました。

3つ目は転職するためになにをしているか
これはあまり深く難しく考えなくても大丈夫です。どういうことかというと
全くの異業種にチャレンジする時、その時の年齢もありますがどれほど覚悟を持って応募してきているの?
というのを遠回しに聞いていると思って頂いた方が分かりやすいと思います。
たしかに客観的に見てももしも未経験で接客業からSEに30歳前後で転職するとなったら今その為になにしてるの?
って聞きたくなりますよね?つまりそういうことなんですよね。ちなみにこの話は実話で
私、けーまるが実際に面接した内容です。
転職活動中、SEも視野に入れていて、挑戦しようかと思っていた企業様があったのですが
30歳前後で未経験で転職?よっぽどの覚悟がなきゃやらないよね?
と聞かれ、その時の私はとりあえず興味があってとか本買って読みましたとかで説得力のある回答が出来ず
もちろんITパスポートとか参考書買って勉強はしてたのですが、、、

ただ高校でも大学の理系でも専門分野で習わなければいけないところを
普通に未経験で丸裸な自身を転職で受け入れるって相当なことだったんだなって

初心者ながら思いました。もちろん不合格でしたが。

以上の3つが転職で採用担当はどこをみている?の内容でした。
参考になりましたでしょうか?

実際に自身がリアルに体験した内容になりますので
比較的参考にしやすいと思いますっ!

※2つ目の何をしてきたかについて
補足にはなりますが企業の求める人材をところをよく見て
そこに自身が何してきたかにリンクさせるのが結構おススメです。
ヒットしやすいのとこの子うちの会社に向いているのかもと思われやすいです。
同様に履歴書や職務経歴書のところにも記載しても書類選考通りやすいですよ!


もっと詳しく見たい方はこちら

最後まで見てくれた方はこちらもやってるよ!



20190714214818c64.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR