FC2ブログ

〜服装と身だしなみが人間に与える意外と身近な心理学〜

みなさん、こんにちわ✨
けーまる@BDSです。(=゚ω゚)ノ

薄々感づいている方もいらっしゃるかとは思いますが
けーまる@BDSとるーびっくCUBEは同一人物でございます。
今後ともこんな奴ですがよろしくお願い致しますっ!

さて、今日は「服装が与える影響」について書いていきたいと
思います。

皆さんは普段、服装が与える影響について深く考えたことはありますか?
実は服装や身だしなみは人に様々な影響を与えることがあるんです。

心理学では、、、
有名どころだと人に対しての接し方や
第一印象など以下の効果があります。

・ハロー効果

・ピグマリオン効果

・ドレス効果

そして今日はその中の

ドレス効果をご紹介したいと思いますっ!←いぇいw
ドレス効果とは(ユニフォーム効果)
→制服を着ることで別人格が生まれるという効果
他にも身なりがきちんとした人や権威ある仕事柄の人からのお願いごとは
つい聞いてしまいがちな効果があります

具体例を挙げると、、
・警察官
・警備員
・スーツ
・消防士
・医師
・コスプレ
・詐欺
・あおり運転
などが挙げられます。

身近な人で車に乗ってハンドルを握ると急に性格が変わってしまう人いませんか?
好きなアニメのキャラクターのコスプレをするとなりきってしまう人いませんか?

これはドレス効果が影響していて自分に自己暗示をかけているんですね。

ドレス効果が良い方向に働ければいいのですが
悪い方向に働いてしまう場合もあります。

最近だと渋谷のハロウィンイベント後のゴミ騒動。
去年に比べて相当ゴミが出まくったみたいですが
このゴミ騒動には心理的な要素が働いているんです。

・みんながゴミ捨てているから自分も捨てちゃえ
・ハロウィンでするコスプレのキャラクターは悪いイメージでそしてなりきる
悪いイメージというのはコスプレするキャラクターが悪者であったり、デビル、ゾンビなどですが
そのキャラクターになりきるということ。なりきってしまうことによって本来やらないことも
そのキャラクターだったらやるであろうことであればドレス効果が働いてしまい
やってまうんです。

また
実際に面白い実験もあって
ブラッド・ブッシュマンは150名を調査しました。
調査したの駐車場でお金を持ち合わせていないからお金を恵んであげてくれないかという実験。
そしてここでは3つの服装で実験を行っています。依頼人が違うだけでどれだけの変化があったでしょうか?




結果は下記の通りになったそうです。

・みずほらしい服装 44%

・スーツ 50%

・消防士 82%

明らかに顕著な結果で

私たちは依頼者の服装を見て従うかどうかを決めているという
ことが分かりますね。
権威を感じさせる服装であれば驚くほど言うことを聞いてしまうのです。

よくオレオレ詐欺とかで使われるテクニックで
電話越しで警察官を装ったり、
会社の上司や課長を装うのは
信用させる為なんですね。

みなさん、引っかからないように気をつけてください。

最後にもう一つご紹介します。

コンスタンティン・セディキアスの実験
3日間で224名を調査。
動物園で柵に近づこうとするお客様に対して
どんな人に注意されたら従うのかという調査。
「柵から離れてください!」という注意は

・動物園の飼育員の服装 58%

サンダルを履いたアシスタント 35%

の割合で言うことに従ったというデータが出ました。

と、同時にそれが大人数のグループになればなるほど
言うことを聞かないということも判明したようです。

なので学校の授業とかで言うことを聞かなかったり
反抗する態度をしてしまうというのは
実は心理的要素が働いているのかもしれないですね。

以上いかがでしたでしょうか?
次回は服装の心理に加えて色の心理も入れた記事も書いて行きたいと思います

それでは!


20190705144128798.jpeg

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR