FC2ブログ

一番揉める夏@エアコン編

今年の梅雨は早くに明けそうですね、、、
たくさん雨が降ったかと思えば
今日は半袖一枚で大丈夫でしたね。

きっと今年の夏は暑い!きっとそのはず。

家電量販店で働いてきて一番大変だったのが
「エアコン」今日はそのエアコンについて書いて行こうかと思います。

みなさんがエアコンを買い換える時期はいつですか?
夏前?壊れたら?なんとなく?

どうやら壊れたら買うが一番多いようですよ。
エアコンが一番売れる時期はやっぱり夏。

そして壊れたら買うが多いので
消費者からしてみれば
いわば

思いがけない出費なわけです。

なのでできるだけ安くコスパが良いものを買いたいものですよね。
なおかつ壊れたら暑いしエアコン使えないしで
イライラも増します。

大変だったのが
・時間指定の有無
・追加料金問題

大きくはこの二つでいつも揉めます。
本当に現場は大変です。

なのでこれからエアコン買おうかなと思っている方いらっしゃいましたら
あらかじめこれは聞いて置いた方がいいかもしれません。

基本は時間指定できないし、追加費用もかかると思っていた方がいいです。
実際にエアコンを提案する人と設置する人は違いますからね。
エアコンを購入するときは追加費用かからないもしくは
そんなにかからないと思いますよと言われても
基本はかかるものだと思っていた方がいいですね。

でもそこまでは良いとして、、、
エアコンってなにがいいか分からない。

そう思っている方いませんか?

そうなんです。エアコンはめちゃくちゃ種類が多いので選ぶのが大変です。
1から10まで説明してしまうと3時間コースなので

今日は5分である程度ポイントでまとめてご紹介したいと思います。
エアコンでもしよく分からなくなってしまったら
・お掃除付きエアコンかの有無
・暖房性能が強いかの有無
・空気清浄機能の有無
この3つでフォーカスするのが早いですよ。

・掃除付きの有無
お掃除付きの有無はお掃除付きがあった方が年間で6000円から7000円電気代の節約になる
ということ。お掃除する手間が楽になるということが挙げられます

・暖房性能の有無
いまこのブログを見ている方は。夏場メインでエアコンを使いますか?冬場メインでエアコンを
使いますか?それによって選ぶエアコンが変わってきまよ。基本暖房メインで使うようであれば
10万位するエアコンを購入した方がいいことを推奨いたします。

・空気清浄機能の有無
これは必ずついていなくてはならないものではないですが
お子様がいたり寝室に取り付ける方の場合はオススメします、
空気清浄機能というのは
室内機の黒カビ予防ではなく外側からでる空気も綺麗にしてくれますので
風邪の引きづらさとかにも関係してきますよ。



ざっくりではありましたがこの3つはエアコンを選ぶ基準でが参考になるはずですので
是非参考にしてみてはいかがでしょうか!

それではまた。

 

コメント

非公開コメント

けーまる@BDS

はじめましてるーびっくCUBEと申します。

マイペースながら色々な記事を書いていきたいと思います。

個人情報の利用目的


当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
 

個人情報の第三者への開示


当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合

  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合


 

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止


ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。
 

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご確認ください。
 

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
 
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。
 

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。
記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。
確認後、対応させて頂きます。
 
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 

プライバシーポリシーの変更について


当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
 

Mail:ph5567@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR